【ターコイズステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
PR【アーニング・インデックス#3.92】今週の提供無料情報レース【決定】

5月22日(日) 東京11R「優駿牝馬(オークス)(G1)」
毎週買い目を無料提供!
現金返金制度完備!

2021年12月18日(土)に行われる「ターコイズステークス2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で7回目となる「ターコイズステークス」は中山芝1600Mで行われる3歳以上牝馬限定のG3ハンデ重賞です。
2015年に重賞に格上げされたレースですが、牝馬限定のハンデ重賞らしくかなり荒れるレースとなっています。
重賞に格上げされてからの過去6年の1番人気馬の戦績は2-0-1-3、勝率33%、連対率33%、複勝率50%ということで、1番人気馬の信頼度は低めのレースとなっています。

 

ターコイズステークス2021 出走予定馬

登録馬は以下の25頭となっています。

 

馬名性齢調教師
アイラブテーラー牝5(栗)河内洋
アクアミラビリス牝5(栗)吉村圭司
アンドラステ牝5(栗)中内田充
イベリス牝5(栗)角田晃一
ウインアグライア牝3(美)和田雄二
ギルデッドミラー牝4(栗)松永幹夫
クリノプレミアム牝4(美)伊藤伸一
サトノダムゼル牝5(美)堀宣行
サンクテュエール牝4(美)藤沢和雄
ジュランビル牝5(栗)寺島良
スマートリアン牝4(栗)石橋守
スマイルカナ牝4(美)高橋祥泰
ドナアトラエンテ牝5(美)国枝栄
ドナウデルタ牝5(栗)高野友和
ファーストフォリオ牝4(栗)須貝尚介
フェアリーポルカ牝5(栗)西村真幸
ホウオウピースフル牝4(美)大竹正博
ホウオウラスカーズ牝3(美)高木登
マルターズディオサ牝4(美)手塚貴久
ミスニューヨーク牝4(栗)杉山晴紀
ムーンチャイム牝6(栗)千田輝彦
メジェールスー牝6(栗)四位洋文
レッドフラヴィア牝4(栗)平田修
ローザノワール牝5(栗)西園正都
ロフティフレーズ牝6(美)上原博之

 

予想オッズ

1アンドラステ3.7
2ドナウデルタ4.1
3ドナアトラエンテ5.0
4マルターズディオサ6.8
5スマイルカナ8.9

 

予想オッズ上位人気馬の見解

アンドラステ

戦績14戦5勝 栗東・中内田充正

父オルフェーヴル 母父Dynaformer

前走は府中牝馬S(G2 東京芝1800M)に出走し、5番人気だったが2着好走。
その前走の府中牝馬Sでは勝ったシャドウディーヴァとクビ差の接戦でかなり惜しいレースだった。
3走前に中京記念(G3)を勝っており、牝馬限定のG3重賞なら中心となるのは仕方ないか。

 

ドナウデルタ

戦績16戦6勝 栗東・高野友和

父ロードカナロア 母父ディープインパクト

前走は信越S(L 新潟芝1400M)に出走し、4番人気だったが見事1着。
これまで重賞では2走前に阪神牝馬S(G2)での3着というのがある。
オープン格のレースで既に2勝しているので、重賞でも十分期待出来ると思うが、本質的には1400Mがベストだと思うのでマイルではやや割り引きか。

 

ドナアトラエンテ

戦績13戦4勝 美浦・国枝栄

父ディープインパクト 母父Bertolini

前走は府中牝馬S(G2 東京芝1800M)に出走し、3番人気4着。
重賞では3走前に福島牝馬S(G3)で2着の実績がある。
しかしながら、これまで東京は新潟の左回りの軽い芝に実績が偏っているので、中山芝では割り引きが必要か。

 

マルターズディオサ

戦績14戦4勝 美浦・手塚貴久

父キズナ 母父Grand Slam

前走は府中牝馬S(G2 東京芝1800M)に出走し、8番人だったが3着に好走。
2歳時に阪神JF(G1)2着、3歳春にチューリップ賞(G2)、3歳秋に紫苑S(G3)を勝っている。
古馬との対戦となってからも昨年の阪神C(G2)2着、そして前走の3着と牝馬限定重賞ならいつでも勝てる地力を備えている。
それほど人気になるタイプではないので、だとするとこのメンバーなら十分勝ち負け出来る筈なのでかなりの狙い目となりそうか。

 

スマイルカナ

戦績16戦5勝 美浦・高橋祥泰

父ディープインパクト 母父Distorted Humor

前走は信越S(L 新潟芝1400M)に出走し、1番人気に推されたが15着に大敗。
昨年のこのレースの勝ち馬で、昨年1月のフェアリーS(G3)も勝っているので、この条件の重賞を2勝している。
しかし、今年に入ってからの4戦が全て二桁着順でその中には今回と同じ条件のレースも2レースあるので完全なるスランプに陥っている。
抽選対象の馬のなかに同型馬が何頭もいるので、それらのうち何頭か出てくるとかなり展開的には苦しくなる筈で、そうなると今回もかなり厳しいか。

 

現時点での狙い馬候補

コノ馬、2走前に軸で狙ったときはレースの流れに全く乗れて無く凡走したがそれでも繰り出した脚をみて馬自体の強さを再認識した印象がある。
今回、流れにさえ乗れれば好走の確率はかなり高いとみているので、それほど人気にならないのなら思いっきり狙いたい。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました