【阪神カップ2021】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

2021年競馬予想記事
PR【アーニング・インデックス#3.92】今週の提供無料情報レース【決定】

5月22日(日) 東京11R「優駿牝馬(オークス)(G1)」
毎週買い目を無料提供!
現金返金制度完備!

2021年12月25日(土)に行われる「阪神カップ2021」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で16回目となる「阪神カップ」は阪神芝1400Mで行われる3歳以上のG2重賞です。
関西圏で行われる重賞でありながら過去10年で7回も関東馬が勝っており、そのうちサンカルロとリアルインパクトは連覇を達成しています。
連覇した馬以外にもイスラボニータが1着1回2着1回、ガルボが2着2回、ダンスディレクターも2着2回といった感じで連覇する馬やリピーターが多いのも特徴となっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は1-0-2-7、勝率10%、連対率10%、複勝率30%ということで、1番人気馬の信頼度はかなり低いレースとなっています。

 

阪神カップ2021 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

 

馬名性齢斤量調教師
アストラエンブレムセ857(美)小島茂之
グレナディアガーズ牡356(栗)中内田充
ケイデンスコール牡557(栗)安田隆行
サウンドキアラ牝655(栗)安達昭夫
シヴァージ牡657(栗)野中賢二
セイウンコウセイ牡857(美)上原博之
ソングライン牝354(美)林徹
タイセイビジョン牡457(栗)西村真幸
ダイメイフジ牡757(栗)森田直行
ダノンファンタジー牝555(栗)中内田充
デュープロセス牡557(栗)安田隆行
ファーストフォリオ牝455(栗)須貝尚介
ファストフォース牡557(栗)西村真幸
ベステンダンク牡957(栗)安達昭夫
ベストアクターセ757(美)鹿戸雄一
ホウオウアマゾン牡356(栗)矢作芳人
ラウダシオン牡457(栗)斉藤崇史
ラヴィングアンサー牡757(栗)石坂公一
リレーションシップ牡457(栗)須貝尚介
ルークズネスト牡356(栗)浜田多実
レインボーフラッグ牡857(栗)小崎憲
ヴィジュネル牡356(栗)渡辺薫彦

 

予想オッズ

1ダノンファンタジー2.8
2ソングライン3.2
3グレナディアガーズ5.4
4ホウオウアマゾン11.7
5ルークズネスト16.1

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ダノンファンタジー

戦績17戦7勝 栗東・中内田充正

父ディープインパクト 母父Not For Sale

前走はスワンS(G2 阪神芝1400M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
2歳時から活躍し、阪神JF(G1)、チューリップ賞(G2)、ローズS(G2)を勝っているほか、昨年のこのレースも勝っている。
阪神芝1400Mはこれまで3戦して2勝と適性が高く、負けた阪急杯(G3)も出負けが響いてのものなので、最も得意な条件だとも言える。
人気にはなるだろうが、ここもスタートさえ決めれば凡走のイメージが沸きにくく、中心は揺るがないか。

 

ソングライン

戦績7戦3勝 美浦・林徹

父キズナ 母父シンボリクリスエス

前走は富士S(G2 東京芝1600M)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
春にNHKマイルC(G1)でもかなり惜しい2着があり、この世代のマイル路線ではトップグループの1頭とも言える。
右回りの実績が無いのがキニナルが、斤量面では有利なので上位争いに加わる可能性はあると思える。

 

グレナディアガーズ

戦績8戦2勝 栗東・中内田充正

父Frankel 母父Harlington

前走はマイルCS(G1 阪神芝1600M)に出走し、4番人気だったが13着凡走。
昨年の2歳時に朝日杯FS(G1)をレコード勝ちし、今年春のNHKマイル(G1)でも3着となっている。
3歳になってから勝ち鞍が無いが、古馬との対戦では本質的にマイルが長い感じなので、今回の条件なら巻き返す可能性はかなり高いと思える。

 

ホウオウアマゾン

戦績9戦3勝 栗東・矢作芳人

父キングカメハメハ 母父アグネスタキオン

前走はマイルCS(G1 阪神芝1600M)に出走し、7番人気だったが5着。
春にアーリントンC(G3)を勝っていて、2走前のスワンS(G2)は3着に粘っている。
楽に先行出来ればかなり粘れる印象なので、それほど強力な同型馬が見当たらないのなら今回もチャンスはありそうか。

 

ルークズネスト

戦績8戦2勝 栗東・浜田多実雄

父モーリス 母父ディープインパクト

前走はスワンS(G2 阪神芝1400M)に出走し、2番人気だったが結果は4着。
その前走はスタートも悪く、道中も何度か不利があったりスムースさを欠いていたのでかなりもったいない競馬だった印象が強い。
春にファルコンS(G3)を勝っており1400Mはベストと思えるので、ここで上位争いに加わる可能性はあると思える。

 

現時点での狙い馬候補

このレース、A評価の馬が2頭いるが、妙味などを考慮するとコノ馬か。
恐らく距離短縮で大幅にパフォーマンスを上げてきそうなのと、少し上りの掛かる馬場がかなりフィットするとみている。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの地方競馬カテゴリの1~2位ぐらいに書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました