3月第4週の結果報告

結果報告
PR【アーニング・インデックス#3.92】今週の提供無料情報レース【決定】

5月22日(日) 東京11R「優駿牝馬(オークス)(G1)」
毎週買い目を無料提供!
現金返金制度完備!

いつものように結果報告を行わせて頂きます。

以下が2022年3月第4週の予想結果です。

 

「F式厳選予想」の結果

公開鞍数:4鞍

◎勝率 : 25.0%(1/4)
◎連対率: 50.0%(2/4)
◎複勝率: 75.0%(3/4)

・的中率: 25.0%(1/4)
・回収率: 32.0%

 

先週の「F式」対象全鞍の印と買い目の詳細はコチラをご覧ください。

3/26(土)分
https://keiba0.com/yosou/gensen2/20220326/

3/27(日)分
https://keiba0.com/yosou/gensen2/20220327/

 

「F式重賞予想」の結果

————————–

「日経賞」

[予想印]
◎11タイトルホルダー 1着
〇 6ボッケリーニ 2着
▲12アサマノイタズラ
注 8クレッシェンドラヴ
△ 5ワイドエンペラー
△ 9ランフォザローゼス
△ 7ヒートオンビート 3着

[買い目]
単勝 11
ワイド11 ⇒ (1点)
馬連 11 ⇒ 、12(2点)
馬単 11 ⇒ 、12、8、5、9、7(6点)
3連複11 ⇒ 、12 ⇒ 6、12、8、5、9、(9点)
3連単11 ⇒ 、12 ⇔ 6、12、8、5、9、(18点)

[コメント]
◎軸タイトルホルダーの戦績は9戦3勝、2着2回。
前走の有馬記念(G1 中山芝2500M)は5着に終わりましたが、パンサラッサが大逃げでハナに行くという不利な展開のなか、
直線で一旦は先頭に立つという見せ場タップリの内容でしたので、負けて強しと言える前走だったと思います。
有馬記念後に右トモを負傷して順調さを欠いたようですが、このレースに十分間に合う程度の怪我だったようですので、
そうなればこのメンバー相手なら8分のデキでも十分勝てるとみますし、コノ馬以外に他にアテになる馬も見当たらないと思います。

[結果]
単勝160円 ワイド350円 馬連840円 馬単990円 3連複1,470円 3連単4,080円的中。

————————–

「毎日杯」

[予想印]
◎ 1ドゥラドーレス 3着
〇 4ピースオブエイト 1着
▲ 5ホウオウプレミア
注 8テンダンス
△ 6リアド
△ 2コマンドライン

[買い目]
単勝 1
ワイド ⇒ (1点)
馬連 1 ⇒ 4、5(2点)
馬単 1 ⇒ 4、5、8、6、2(5点)
3連複1 ⇒ 4、5 ⇒ 4、5、8、6、2(7点)
3連単1 ⇒ 4、5 ⇔ 4、5、8、6、2(14点)

[コメント]
◎軸ドゥラドーレスの戦績は2戦2勝。
前走のセントポーリア賞(1勝クラス 東京芝1800M)は2番人気ながら見事に勝ちましたが、
勝ちタイムの1分45秒7というのは開幕週の馬場だったもののかなり速い時計で勝っています。
また、かなりの余裕を持って2着馬に3馬身差を付けましたので、スケール感で言えば世代トップクラスの馬達と同等レベルのものを感じました。
ここをアッサリ勝って、春のクラシックの有力処に名乗りを挙げる可能性は十分あるとみています。

[結果]
ワイド310円的中。

————————–

「マーチステークス」

[予想印]
◎12メイショウハリオ 1着
6ブルベアイリーデ 3着
▲11ヒストリーメイカー 3着
注13カデナ
△ 9アナザートゥルース
△14オメガレインボー
△ 4ダノンスプレンダー
△ 5アイオライト

[買い目]
単勝 12
ワイド12 ⇒ 11(2点)
馬連 12 ⇒ 6、11、13、9(4点)
馬単 12 ⇒ 6、11、13、9、14、4、5(7点)
3連複12 ⇒ 6、11、13、9 ⇒ 6、11、13、9、14、4、5(18点)
3連単12 ⇒ 6、11、13、9 ⇔ 6、11、13、9、14、4、5(36点)

[コメント]
◎軸メイショウハリオの戦績は14戦5勝、2着2回、3着1回。
前走のチャンピオンズC(G1 中京ダート1800M)は7着という結果でしたが、
2着のチュウワウィザードとは0.4秒差とそれほど差がありませんでしたので、着順ほど内容は悪くありませんでした。
今回は前走と比べれば大幅に相手関係が楽になっていますし、ハンデ57キロでこのメンバー相手なら十分勝ち負けになるとみています。

[結果]
単勝580円 ワイド360円 410円的中。

————————–

「高松宮記念」

[予想印]
◎14ダイアトニック
〇 7レシステンシア
▲18グレナディアガーズ
注 9ロータスランド
△13トゥラヴェスーラ
△ 1サリオス
△ 3シャインガーネット
△ 8ジャンダルム
△ 2ナランフレグ
△ 4ライトオンキュー
△17メイケイエール

[買い目]
単勝 14
ワイド14 ⇒ 7、18(2点)
馬連 14 ⇒ 7、18、9、13(4点)
馬単 14 ⇒ 7、18、9、13、1、3、8、2、4、17(10点)
3連複14 ⇒ 7、18、9、13 ⇒ 7、18、9、13、1、3、8、2、4、17(30点)
3連単14 ⇒ 7、18、9、13 ⇔ 7、18、9、13、1、3、8、2、4、17(60点)

[コメント]
◎軸ダイアトニックの戦績は21戦8勝、2着3回、3着3回。
前走の阪急杯(G3 阪神芝1400M)を快勝し、約1年8か月ぶりの勝ち鞍を挙げて完全復活を印象付けましたが、
2年前のこのレースではクリノガウディーの斜行が無ければ、少なくとも逃げていたモズスーパーフレアを交わして可能性がかなり高く、
恐らくコノ馬がG1に手が届いてた可能性もかなりあったと思われます。
前走内容を見る限りほぼ全盛時の力や調子が戻っていますので、今年のメンバーレベルなら2年前の忘れ物を獲り戻す大チャンスだと見ています。

[結果]
不的中。

————————–

 

「中央アドバンス版」の結果

公開鞍数:39鞍

◎勝率 :18.0%(7/39)
◎連対率:46.2%(18/39)
◎複勝率:56.4%(22/39)

単勝回収率 : 65.9%
ワイド回収率:104.4%
馬連回収率 :129.5%
馬単回収率 : 58.8%
3連複回収率:104.4%
3連単回収率: 19.4%

 

予想結果総評

ということで、3月第4週は「中央アドバンス」のワイド、馬連、3連複はプラス収支となりましたが、肝心の「F式厳選予想」は土日で的中は1鞍に留まり低調な結果に終わってしまいました。

 

厳し過ぎる状況が長らく続いてしまっていますが、4月からは大きく巻き返せるよう全力で頑張らせて頂きます!

 

最後に・・・

 

「大阪杯」「ダービー卿チャレンジトロフィー」のブログ記事とYoutube動画をアップしております。

出走予定馬・予想オッズ・有力馬の見解や現時点での狙い馬などについて書いておりますので、是非ともご覧ください。

■ブログ記事

⇒ 「大阪杯」https://blog.jp1.work/keibayosou2022/0328-4/
⇒ 「ダービー卿チャレンジトロフィー」https://blog.jp1.work/keibayosou2022/0328-5/

■Youtube動画

⇒ 「大阪杯」https://youtu.be/INFvdgOY270
⇒ 「ダービー卿チャレンジトロフィー」https://youtu.be/h9zaUww6XXg

 

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

<sp⇒ 「クイーンステークス」https://youtu.be/SzwQwtC3q3Ean style=”color: #ff0000;”>その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のhttps://post.clear100.net/keibayosou2021/0726-4/000ff;”>アドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

タイトルとURLをコピーしました